Toy childをお読みになる方へ

Toy child、Toy child2は本文中に医学、生物学に触れるような記載がありますが、これらは表現に際しかなり情報として不十分な部分があります。
あくまでも架空の話のものとしてお読みいただきますようお願いいたします。
また、筆者としては特定のマイノリティに関して何らかの主張があるものでもありません。

管理人 kou